111105 便利だ!〜USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L2B〜

0



    今日は、息子の卓球試合に応援に行ってきました。
    いやぁ、便利です。
    「〜USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L2B〜」

    IMG_2099

    今日は、最近買ったばかりのムービーカメラの私的デビューの日でした。
    もちろん、仕事ではすでにバリバリ使っています。
    (私的デビューが公的デビューよりも遅いというのがいかにもわたしらしい・・・笑)。





    今日、息子は6試合。
    午前9時から午後3時過ぎまで試合をしました。
    おかげで、第7組で5勝1敗の1位。
    うれしいですね。

    バリバリ撮影していたのですが、当たり前ですけど、バッテリが無くなってきました。
    このムービーカメラの電源は、mini-microUSBなんです。
    ですから、USB充電池であれば、使えるんですね。
    理屈としてわかっていたのですけど、初めて使ってみました。
    やったぁ。思惑通り、バリバリ充電できました。

    この「〜USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L2B〜」ですが、ずいぶん前に充電したままだったのですよ。たぶん、3週間はたっていると思います。それでも、バリバリと充電できたことにも感激しています。
    いいですよ。

    わたしが、常時持ち歩くUSBで充電できる機械のほとんどがこの「〜USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L2B〜」で充電できるのも魅力的です。

    わたしが持ち歩く機器で「〜USB出力付リチウムイオンバッテリー KBC-L2B〜」で充電できるのは、今紹介したムービーカメラ(HX-WA10)を合わせて、iPhone、iPad、どこでもWi-Fiルーターの「DWR-PG」を充電できた。





    いい感じです。
    電気無ければ、ただの箱ですからね。
    電気のこと、少しくらいお金をかけてしっかりしたいです。

    ちなみに、iPhoneを2回充電できるくらいの容量があるらしいです。
    (まだ、そこまでしたことありません)


    100321 PocketWiFi様々

    0
      2月に2年契約のEM・ONEを受けて、新たにPocketWiFiを買った。
      EM・ONEもそうだったが、わたしの家にはイーモバイルの電波が入らない。
      休日でかけることが多い福島市や郡山市に行って初めてイーモバイルの電波が入る。
      それだけでしか使えないにもかかわらず、いつでもどこでもネットにつながらない不安感を抱えるのが嫌なので、PocketWiFiを買ってしまっているわたし。

      だから、実際にPocketWiFiを享受できるのは一年のうちの福島、郡山、仙台、東京などに出かけたときしか使えないわけ・・・。
      ネットなんか関係ないと思っている方々にとってはバカでしょうね(笑)。
      お金を捨てているようなものですものね。

      でもでもわたしにとってはとっても大切なんです。
      もう昔から、DDIポケットやウィルコムの時代からインターネットにつながるカードやUSBを所持してきているのですから。いつでもつながることができるのが大切。

      だから、(うっここから敵をつくるかな)ポメラには全く興味がありません。ネットにつながらない携帯端末ってどういうこと?と思ってしまいます。

      昨日は、成蹊大学で「授業づくりネットワーク」の春集会がありました。
      わたしも、事務局と講師とでいろいろとお世話になりました。

      講座ではiPhone関連の講座を受け持ちました。
      iPhoneとパソコンとの連携をお見せするのに、PocketWiFiがとても役立ちました。
      そこの教室環境にネットが使えるかどうかなんて確認する必要がありません。すぐにつなげて、確認できます。

      Evernote、DropBoxの実際の画面を見ていただくことができました。
      時間があれば、memememoを見てもらおうと思っていたのですが。これ忘れてました。
      とってもすてきなウェブアプリなのに。

      いわせんさんの全体の時間。わたしはいわせんさんの話を聞きながら、一番後ろで借用したiPhoneの初期化作業をしていました。
      初めての初期化作業でした。最後にネットにつながった環境のiTunesにつなぐ必要があるのですね。PocketWiFiがあって助かりました。持ってきていたマックを立ちあげ、PocketWiFiでネットにつなぎ、マックとiPhoneを接続して次々に初期化作業を行っていきました。その日のうちにiPhoneを返却できたのはPocketWiFiのおかげです。
      1時間30分くらいで全25台のiPhoneの初期化作業を終えて、近くのコンビニで返却作業を終了できました。すっごいスマート。
      こういうことがスムーズにできるかどうかで、自分のモチベーションがあがるわたしです。

      懇親会でいろいろと楽しい話をした後、新幹線へ。
      ここでも、マックを広げて、PocketWiFiでネット接続。

      帰る途中にブログを書き込みし、Twitterを楽しみ、ウェブサーフィンをも楽しむということができました。まさに、PocketWiFi様々です。

      iPadを所持したらますます使う場面が増えるのでしょうね。
      あとは、イーモバイルのエリアが広くなることを祈るのみです。
      イーモバイルさん。よろしくお願いします。

      p.s. ソフトバンクさんもね。


      100217 auのAndroidにターゲットを絞る

      0
        4月発売のソニエリのXperiaを買おうと半ば決めていた。

        しかし、とうとう、auからスマートフォン発売の公約。



        6月まで待つことにした。
        どこのメーカーのものを採用するのかわからないが、auのAndroidを待つことにする。
        理由は、2つ。
        1. 福島県において、通話エリアが一番広いのがauである。ほぼ、どこに行っても通話できる。これってヤッパリ安心感だろう。なかなかエリアが広くならないソフトバンクさんににがんばってほしい。
        2. 内の家族は基本的に私以外は皆au。わたしがauを持てばいろいろな面で優遇される。


        ただ、なかなかauがスマートフォンが出さなかったのは、常時接続が前提となるスマートフォンで一定のスピードで安定した供給ができないからということを聞いたことがあるような、ないような・・・。
        そのあたりはどうなのでしょうか?
        たしか、電波のHzあたりがドコモやソフトバンクと違うんでしたよね?

        091126 お気に入りXacti HD1A

        0
          わたしの持っているXactiは、HD1Aという型番(?)である。
          当時は一番高い位置づけだったと思う。

          購入して何年たつかな?
          たぶん、4年くらいかな?
          もちろん、新しい形のXactiはその後もいくつも売り出されている。

          しかし、わたしが持っているXacti HD1Aに全然不満がないので買い換えるつもりは全然ない。

          わたしは、Xacti信者なのでわたしにXactiのことを聞いてきて購入した方が何人かいる。

          その人のXactiを見せてもらうと、デジカメの機能がよくなっていたり、形がスタイリッシュにらなっていたりする。

          確かに、デジカメとしともXactiを活用したいと考えているわたしにとってデジカメ機能がよりよくなっているのは魅力的だ。

          しかし、それ以外ではわたしのXacti の方がよいと思われるところも多い。

          例えば、充電台である。
          わたしのには、充電のスタンドが標準でついていた。このスタンドにコンセントとPC用とつなぐUSBケーブルがある。所定のところに繋いでおく。
          自宅に帰りXactiをスタンドにセットすると、自動的に充電がはじまり、マックに画像と映像が転送される。

          た、標準でXacti本体とAC電源をつなぐアダプタがついていた。今のXactiには(わたしが見落としていない限りは)ついていない。
          長時間録画したい人にとってACアダプタは必須であろう。それを考えられていないことが今のXacti HD1Aには残念だ。

          ということで、使い始めてから4年たつ「Xacti HD1A」。
          まだまだ現役である。
          わたしは、画像や映像の質には全然こだわらない人間なので、たぶん「Xacti HD1A」そのものが壊れるまではずっと使い続けるのではないかな、そんなふうに思い始めている。

          新しいもの好きで、デジタル大好きなわたしにとって、4年も飽きがこなくて使い続けている機械というのかとても珍しい。

          これほどまでに自分にとって当たり前のツールになっている。

          090927 デジカメプリント初体験

          0
            勤務校の関係で、PTA球技大会の写真をプリントアウトしに行った。

            いつも個人的な写真は自分のプリンタでプリントアウトしているので、初体験である。

            そこがそうだっただけかもしれないが、ずいぶんたくさんの人が利用していた。みな、女性だった。デジカメを持っていて、しかも、プリントアウトしたい人で、あまり、パソコンに詳しくないか、または、プリンにまでお金をかけたくない人にとって、お店でプリントアウトできるのは、とても重宝するものだと感じた。

            わたしの行ったお店は、1枚35円。
            わたしは、23枚注文したので、しめて805円。
            これって、高いのか安いのかちょっとわからない。

            ただし、言えることは、お金が明確であるということだ。学校のプリンタで印字して、お金を払うとなると、何にいくら支払っていいのかわからない。請求する方もされる方も、困ってしまうことがよくあった。

            加えて、お金をとっている分、きれいにプリントアウトされるということがある。

            初めての経験だったけど、いろいろも考えを思い巡らすことができるよい経験であった。

            わたしに、仕事を与えてくれた方に感謝。

            090829 (シャープ製端末)NetWalkerに思う

            0
              先日、シャープから新しいモバイル端末が発表になりました。



              シャープさん。
              好きなメーカーです。
              過去に、ザウルスでお世話になりました。
              W-ZERO3でお世話になりました。
              EM・ONEでもお世話になりました。

              ・・・・
              でも、なぜ、今、NetWalkerなんでしょうか?
              よくわからない・・・。

              基本的に、以下のコラムに大賛成です。

              快晴 - MOBILE DAILY NEWS blog版
              NetWakerが売れる気がまったくしない。もちろん、ハードウェア的な作り込みとかは試作機とは異なりシャープはがんがんやってくるだろうし、不安は感じていない。そうではなくて、コンセプトがあまりに古すぎるのだ。


              マーケティングとかどのように行っているのでしょうね。
              実際に試作機等を使って、数日間、開発者が生活の中で使ってみたのでしょうか。
              一般の方に使わせてみたのでしょうか。

              あの中途半端な大きさでは、キーボードが使えません。
              今時、Bluetoothが使えないなんて・・・・
              Netという文字を使いながらも、ネットにつなぐときは無線LANだなんて・・・

              うーん、
              わからない。

              もっとも、わたしは、一般とはちょっとズレているみたいなので、わかりませんが。
              わたしが全く興味がないポメラが、それなりに売れているのはわたしにとっては意外でした。

              EM・ONEあたりに、Bluetoothキーボードをつないだ方が使用価値はあるだろうと思っているのですがね。

              ・・・
              となると、そうかぁ。
              わたしの価値観がおかしいのか。

              ということは、NetWalkerは売れると言うことか。
              ウーン。
              まぁ、いいか。
              わたしが気持ちよく使える端末があればよいということですからね。

              今は、
              HT-01A
              iPodTouch
              で十分です。


              081229 PoGoはこんな大きさ

              0
                先日、購入報告をしたPoGo
                大きさ比較をしてみました。
                PoGo2
                左から「HT-01A<PoGo<EM・ONE<測量野帳」となっております。
                測量野帳が背広の内ポケットにすっぽり収まる大きさですから、これらがどれほどまでに小さいかおわかりいただけるかと思います。
                わたしが、日常持ち歩いているのは、
                • HT-01A
                • PoGo
                • 測量野帳
                • Bluetoothキーボード
                • Xacti
                • 財布
                • 免許証
                • 水性ペン3本
                • 油性3色ペン1本
                • USBメモリ
                • 文庫本1冊(今は三国志)
                • HT-01A用補充バッテリ
                • ハンカチ、ティッシュ
                • 名刺入れ
                • 折りたたみ式A4クリアファイル

                を日常的に持ち歩いています。どんなときでもこれらを小型バッグに入れて持ち歩くという感じですね。わざわざシチュエーションに応じて入れ替えるということはしません。忘れることがあると怖いものですから。
                ですので、バッグの見た目は小さいのですが、手に持ったときはズシンときます(笑)。
                でも、これでほとんどのことが対応できるようになっています。
                素敵なバッグです。

                あとで、バッグとその中身も写真でお見せできたらと考えております。


                081227 遂に、自分のクリスマスプレゼントにPoGo購入!

                0
                  PoGo

                  ShioさんやIkechiさんをはじめとする写真好きな方々を虜にしている「PoGo(Polaroid)」をとうとう買いました。
                  わたしにしては悩んだ末の決断です(だいたい2週間ほど悩みました)。
                  まぁわたし自身へのクリスマスプレゼントですねって。これって単なるいいわけ。

                  わたしの使用目的や意図はshioさんやIkechiさんとずいぶん違うだろうなぁと思っています。

                  まずは、PoGoの簡単な説明を。
                  デジカメ画像を簡単にプリントアウトできるモバイルプリンターです。
                  ちなみに、PoGoのすごいところは、インクを必要としないところ。かつ、Bluetooth対応なので携帯電話でBluetoothを付属していればプリントアウトできます。
                  モバイルというだけあって、充電もできます。説明書には15枚ほどはバッテリだけでプリントアウトできるそうです。
                  かつ、モバイルをうたっているわけですから、小さいです。ほぼEM・ONEくらい。
                  W-ZERO3サイズといったらいいでしょうか。もちろん、HT-01Aよりは大きいですね。でも、セカンドバッグの中に入れて持ち歩いても気にならない大きさです。サイズよりも重さが気になる方がいらっしゃるかもしれません。

                  さて。
                  わたしの目的とはなんでしょうか。
                  それは、チェキの進化した形としての期待です。
                  チェキって知ってますか?
                  かつてのポラロイドカメラの難点はカメラ自体が大きいということでした。フィルムを本体にしまう都合上仕方ないかもしれません。それをコンパクトにしたのがチェキ。チェキはフィルムを名刺大にしてしまいました。しかも、少し文字を書き込めるような空白を作って。
                  これが、そっち系好きな人に大ヒット。わたしもチェキが発売されるや購入し、懇親会などで使って楽しんでいました。

                  が、デジカメが、そして、携帯にデジカメ機能が普及するにつれてチェキは自然に忘れられていきました。

                  で、PoGoです。
                  デジカメで写真を撮って、すぐにその場で手渡せる。
                  これっていいと思いません?

                  キーワードは「手軽」です。
                  ですから、PoGoの評価に「画像がいまいち」という書き込みを目にすることがありますが、全然気にしません。
                  「手軽」ですから。
                  わたしが持っているXactiに画質を求めても無理ですし。
                  そもそも、Xactiで印字しようとは思っていません。
                  わたしが考えるのは、HT-01AとPoGoとの連携です。

                  HT-01Aのデジカメ機能で写真を撮る。
                  Bluetoothを使ってPoGoに画像を転送する。
                  PoGoで写真を印刷する。

                  この手軽さです。
                  で、PoGoを購入するに至って一番心配したのがHT-01AのBluetooth機能を使って印字できるのか?です。
                  本家Polaroidのホームページにかかれている対象機器にHT-01Aの名称はありません。
                  さらに、これはFOMAという純粋な携帯電話の話だけらしいですけど、ドコモの携帯電話のほとんどではPoGoは使えないという情報があちこちで載っています。
                  で、HT-01Aは発売元のHTCでは「Touch Pro」という名称で販売しているらしいですけれど「Touch Pro」にはできるのに「HT-01A」ではできないことがいくつかある(たとえば、テレビ出力機能が削除されている)のです。
                  心配で心配でなりませんでした。

                  毎日毎日「HT-01A PoGo」でGoogle検索を続けたわたしですが「HT-01AでPoGoを使っています」という報告はついに見つかりませんでした。
                  それにもかかわらず、わたしがどうして購入に踏み切ったのでしょう。
                  まぁそれだけわたしにとっては魅力的な商品であったということです。
                  そして、万が一HT-01Aで使えなかったとしたら本来想定されているデジカメとPoGoをつないでの使用で満足しようと思ったからでした。
                  あと、「Touch Pro」の兄弟機である「diamond Touch」で使っている様子はいくつか見聞できたのでたぶん大丈夫であろうという期待の元注文したのでした。

                  で、結果ですが、OKです。
                  で、わたしはほぼ100%、HT-01AとPoGoの組み合わせで使います。
                  PoGoはコミュニケーションツールです。
                  現代版「チェキ」です。
                  いつもバッグにPoGoを入れて、楽しく使いたいと思います。
                  うーん、年末年始。
                  楽しいことばかり。

                  * たぶん、Ikechiさんは、阿部は買うだろうなぁと予想されていたことと思います(爆)。

                  【参照】

                  081030 この動きはおもしろい

                  0
                    同時期にこんな発表がありました。
                    おもしろいですね。
                    PC好きだけの世界から、家電または日常生活へと進化を遂げる中の一つなのかなと思って興味を持っています。
                    妻の会社の送別会が先日あり、そのプレゼントがフォトフレームだということでした。
                    確かに、好みのデジタル写真を常時表示したり、時間により写真が変わるなどの設定ができるととても素敵な感じがしますよね。

                    それに加えて、下に紹介する商品は「Picasa」や「フォト蔵」にアップされている画像が無線LAN経由で表示されるというのがとてもステキです。わたしは「フォト蔵」愛用者ですが、そこにアップするだけで、フォトフレームに表示されるなんて、なんとステキでしょう。

                    あとは値段ですね。
                    とても魅力的な商品とは思いますが、それに4万円、3万円も出せないなぁ・・・
                    わたしの価値観では、1万円以内に抑えてもらうことが必要かと思います。



                    三洋電機、写真共有サイトやRSSに対応した7型フォトスタンド
                    写真共有サイト「Picasa」や「フォト蔵」のアカウントを設定すれば、当該サイトにアップロードされている画像表示が可能。また、画面を回転させるとディスプレイの縦横を認識して適切な向きに拡大/縮小して表示する「くるりんビュー」機能も備える。表示可能な画像ファイル形式はJPEGおよびBMP。


                    ソニー、無線LAN搭載のデジタルフォトフレーム
                    インターネット経由で、Yahoo!ニュース・トピックスや天気情報を表示できるほか、RSSリーダー機能も備える。Googleのフォトアルバムや、「フォト蔵」など、インターネットアルバムの表示にも対応。画面を最大4分割して表示できるほか、新着写真がある場合は下部のLEDの点滅する。

                    1

                    calendar

                    S M T W T F S
                    1234567
                    891011121314
                    15161718192021
                    22232425262728
                    2930     
                    << September 2019 >>

                    あべたかが書いた本

                    My Facebook Page

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
                      あべたか
                    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
                      大西清美
                    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
                      あべたか
                    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
                      前田 勉
                    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
                      さとりえ
                    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
                      あべたか
                    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
                      midorik
                    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
                      あべたか
                    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
                      ちょんせいこ
                    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
                      あべたか

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM