101001 Evernoteの「ノート」と「タブ」について

0
    今回こそは、Evernoteを使いこなそうとそれなりに力を入れている。
    Evernoteの機能を理解し、Evernoteに使われるのではなく、Evernoteを自分ルールで使いこなす。
    そんなことを考えている。

    で、何度か挑戦し、挫折して、いい加減にしてきたのがEvernoteの「ノート機能」と「タブ機能」の使い分けだ。
    ノートはパソコン内のフォルダのような感じだ。しかし、フォルダと違ってノートの中にノートを作ることはできない。フォルダであれば、フォルダの中にフォルダができる。これができない。
    タブはタブなので、キーワード的に一つのデータに複数のタブをつけることができる。
    ノートとタブは異なるものなので、この使い分けを、つまり、自分ルールをどうするかで使い方が多分に異なってくると思う。

    当初、ノートをカテゴリ別にしようと考えた。
    しかし、これは難しいことがわかった。
    わたしの例で具体的に書いてみる。
    「学校」「授業づくりネットワーク」とカテゴリ別のノートを作成してみる。
    校務であったり、原稿依頼の文書だったりする。これらは、明確に分けることができる。しかし、これにまたがるものがある。例えば、特別支援教育関連の情報があったとする。これは、当初は原稿を書くために集めた情報だったとする。しかし、もちろんだがこれは、通常の学校の仕事の中でも役立つ情報だ。ノートを別にすることで検索にひっかからず、見つからない可能性がでてくる。
    Evernoteの検索はノートごとに行う。もちろん、全ノートを対象に検索することができるが、それをしていたのではノートに分ける意味がなくなる。

    タブは1つのデータに複数つくることができるので、そのノート内で検索可能だ。
    だから、上記のような複数にまたがる場合があっても、タブで「特別支援」「JNW(わたしの場合、以前から授業づくりネットワークをこうしてまとめている)」とつければ、タブごとに閲覧するときはどちらでもそのデータは参照できる。検索にもひっかかる。

    そうなると、ノートの扱いが厄介だ。ネットでEvernoteを使いこなしている方の情報を読むと、ノートは一つだけにして使い分けしていないという方もそれなりの数いらっしゃるようだ。

    さて、わたしはどうすることにしたか。
    わたしは時間で管理することにした。つまり、年ごとにノートを作成することにしたのである。わたしが、Evernoteを使い始めたのは2008年。つまり、ノートは「2008」「2009」「2010」という3つができている。
    検索は主に全ノートから検索するようにする。

    この年代とは別に1つノートを作成した。
    それは「web情報」

    「web情報」の使い方。ツイッターやRSSリーダーでお気に入りの情報があるとき、お気に入りに入れると自動的にEvermoteに送り込まれる様な仕組みを利用している。意識しなくともどんどんEvernoteにわたしのお気に入り情報が蓄積される。このやり方も後日お伝えしたいと思う。これは、日々、雑多にどんどん意識せずとも蓄積される内容なので年代別ノートとは別のノートとして管理することにした。

    以上、わたしのノートとタブの使い分け。
    さて、三度目の正直。
    うまくEvernoteが使いこなせるだろうか。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM