120616 写真は全てflickrへ。そしてパソコンソフトはflickery(Mac)を!

0
    flickery

    夏、新しいMacOS、「OS X Mountain Lion」が搭載されたiMacが発売されたら購入しようと思っている。
    (しかし、お金が全くないので、勝手に自分だけが夢想している状態ともいえなくもない)
    新しいパソコンを買い換えたり、または、買い換えなくてもHDDの整理で一番面倒なのが、静止画(写真)と動画の扱いだ。わたしのMacBookのHDD内は半分を越える勢いで静止画と動画が占めている。

    で、すでにやられている方が多いのだろうけど、改めて、静止画と動画の全てをflickrとYouTubeにアップすることにした。最初は全てprivateモード(つまり非公開モード)でアップする。(動画の全てというと実際はウソになるけど。時間が長すぎるものはアップできない。外付けHDDに保存している)そのため、flickrはいよいよ有料会員となった。これで画像の大きさや枚数など心配しなくてもよくなった。

    まだ、作業の途中だが、時間があり、パソコンに張り付いている必要がないときにパソコンにアップ作業をさせて、自分は夕食を食べたり、本を読んだりしている。

    flickrに写真をアップすることのメリットはいくつかある。
    1 データがflickrというクラウド上にあるので、パソコン、iPhone、iPadのいずれでも簡単に閲覧できる。
    2 新しいパソコンなどに買い換えるときデータの移行などしなくていいのでとっても気楽である。
    3 ブログで写真を貼り付けたいときは、flickrから貼り付ければいいので簡単である。
    4 MacもiPhoneもiPadも専用アプリを使うことでまるで本体の中に写真があるような感じで閲覧、操作ができる。

    わたしは、Macではflickery。iPhone、iPadではFlickStackrというアプリを使っている。
    FlickStackrというアプリは後日、紹介するとして、今回はMacのアプリ「flickery」を少し紹介しておこう。
    「flickery」の画面は上に貼り付けたとおりである。
    見た目、iPhotoに近い画面で見ることができる。

    アップロードしたい写真を複数選択し、ここに引っ張ってきてアップロードボタンを押すと簡単にflickrにアップロードできる。このアプリで、tag付け、任意のsetへの保存、コメントも簡単にできる。また、flickrでは案外面倒なダウンロードも簡単にできる。
    わたしとしては、すっごく使い心地がよくオススメである。
    久しぶりによいアプリを見つけたなぁと実感している。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM