120814 「指導と評価 2012.9 Vol.58」に『社会科における「深い理解」』というタイトルで原稿が掲載

0
    図書文化が出している月刊誌「指導と評価 2012.9 Vol.58」に文章を載せてもらっています。
    特集が『「深い理解」をめざす指導」というもので、その中の一つです。
    『社会科における「深い理解」』というものでした。

    いくつかの教育雑誌に原稿を載せてもらっていますが、このようなカラーの雑誌から原稿依頼があったのは初めてで、若干緊張しました。わたしのような人間が書いていいものかと。

    文体自体がね(笑)。どんなに硬く書こうと思っても、柔らかい人間だから。なんだか軟弱な人間になってしまって、申し訳なく思っています。
    図書文化のホームページでは以下のように紹介されています。

    社会科における「深い理解」
    福島県本宮市立糠沢小学校教諭 阿部隆幸
    ★社会科はいまだに社会的事象を「覚える」ことを中心に進められている授業が多い。「覚える」ことは「理解」ではない。
    ★「深い理解」とは何か。学習したことや覚えたことを別の何かに「言い換えること」ととらえてみたい。「言い換える」ことで、覚えたままの言葉ではなく、自分の言葉を使わなければならなくなる。「本当に理解する」ことが必要になる。
    ★「覚えたこと」を「言い換える」ためには、「表現ツール」が必要である。「表現ツール」として四つの考え方を紹介する。
    2012年 9月号(最新号)|指導と評価|図書文化


    興味ある方は、ぜひご一読を。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM