121007 トラブルも自力解決。だから、愚痴を聞くだけのわたし

0
    体育の終わり。
    女子二人が私の方をちらっちらっと見ながら教室に帰ろうとしていました。
    で、つい
    『何かあったの?体育で疲れたのかな。』
    と言ってしまいました(苦笑)。
    その子たちはため息をつきながら、
    「体育で疲れたのじゃありません。いろいろとあるんです(苦笑)。」
    と言ってきます。
    『ふうん。そうなんだ。大変だね。人間関係かなぁ。』
    「そうなんです。女の子は大変なんです。」
    『そうかぁ。先生に話してみる?』
    「いえ。話しません。先生に言っちゃうとしかられちゃうかもしれないし。」
    『そうなんだぁ(笑)。じゃ、言わない方がいいかもね(笑)。』
    「あっ、でも一つだけなら話せるかなぁ。」
    『ふうん。じゃ、話してみる?』
    「えっとですね。・・・」
    (詳細はカット)

    と話を聞きました。

    『ふうん。大変だね。どうしようね。先生も考えてみるね。』

    と別れました(笑)。

    ところ変わって教室。
    「先生、聴いてくださいよ。」
    『何々?』
    「あのですね。」

    話を聞いてみると、先ほどの話の相手の子たちが話していた相手の子でした。
    話の内容も、先ほどの話でもちろん、立場を変えたこちら側の話を私にしてきました。
    双方とも、相手のことを思い、もやもやし、でも、どうにかしたくてわたしに話しに来たようです。
    それぞれが、それぞれの自分の立場で思いをわたしにぶつけています。というか、愚痴っています。


    「・・・・なんですよね。で、先生だったらどうします?」
    『わたし?わたしだったらね、真剣に相談してくれているから、真剣にわたしだったらということで話すけど、わたしはまず自分が謝るかな。』
    「えー!っ、だって、わたしたちが悪いわけじゃないんですよ。」
    『うん、ま、これは先生の生き方だからね。何かあったときって自動車事故じゃないけど、100%自分が悪くない時ってあんまりないと思っているのね。なんかさきっかけだったり、いらっとさせたりと何か自分は気づかないんだけど原因を作っていることがおおいのよ。だから、まずは自分が謝るところから始めるの。わたしはね。そうして、まず相手との距離を縮めておいて、いろいろと話していくわけ。』
    「うーん、だから先生はだめなんですよ。だから、相手にいろいろと攻められちゃうんですよ。」
    『(苦笑いして)そうかぁ。そうかもしれないね。私みたいな生き方しているとつけこまれちゃうかもね。』
    「そうそう。」
    『でもさ、ずっとこのままの関係でいたくないんでしょ。』
    「そう。」
    『じゃ、どうする?わたしが間に入ろうか。』
    「いい!先生に間に入ってもらう必要はない。わたしたちでなんとかする。話してくる。」
    『偉い!お互い言い分はあると思うんだよね。でもさ、そのままでいいとか相手が近寄ってくるまでつっぱねるとかじゃなくて、自分で何とかしようとしているわけでしょ。すごいなぁ。すっごくすてき。』
    「へへへへへ。」
    『がんばってね。』

    近くで見ていた他の女子たちがニコニコ、ニヤニヤしながら、言っています。
    「先生に、愚痴ばかり言っているね。みんな。」
    『ははは。そうだね。』

    愚痴を言いに来てくれるのはうれしいものです。
    愚痴をわたしに言うことで、半分くらいは解決します。
    愚痴をわたしに言って、自分で頭の中で思い返し、自分の行い気づいていく子どもたち。
    何とかしようとするこどもたち。
    もちろん、日々、いろいろと意見の対立が起こるんでしょうけど、それを自分たちの力で何とかしようとしている子どもたち。

    光ってます。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM