121013 予習中心の自主学習ノート

0
    IMG_5087 - バージョン 2

    教室の一角に自主学習コーナーというのを設けている。
    「今日の5人」
    として毎日5人の自主学習を紹介してる。

    紹介されたくて励みにしてる子
    紹介されたものを参考にしてる子
    全然興味がない子

    さまざまだ。

    このコーナーが励みになっているのか、それとも、子どもたちが育ってきたからか、少しずつ自主学習ノートが充実しているのを感じる。

    自主学習なので内容は様々だが、予習をしてくる子が多い。

    自主学習というか、家庭学習に「予習」というと不思議がる先生や保護者が多い。しかし、『学び合い』のような自分たちで学習の進め方を考え、協力して進める学習では、予習をしてくる子がいることが授業を質の高いものにするためには必要になる。

    ただし、予習といっても、一般に考えられている予習とはちょっと違う。
    中学校の予習を考える方、特に、保護者は、学校で教えることを教えもしないで、家で勉強してこいだなんて、職場放棄もいいところだ!ちゃんと教えろ!などと叱ることだろう。
    実際、わたしの説明不足でそのような反応(こんなに乱暴ではなかったが)をしてきた方がいる。

    しかし、わたしの考え方は違う。
    自分なりに学級だよりなどで説明する。

    わたしの考え方は、とんたんさん、そして、教えて考える授業の鏑木先生が話された内容をもとに、わたし流に変えて説明している。

    予習とは、
    習ってない内容を前持って勉強してくるイメージをもつがそれは違う。
    教科書は丁寧に書かれてるので、君たちの力で読むだけでわかってしまうことも多い。読んで、ノートにまとめて理解できたら、それは素敵なことだ。
    もし、読んでもできない、わからないところがあったら、それは当たり前のことである。
    だから、その場合はノート、または教科書に「わからない」とか「?」マークとかをつけてくればよい。こうすることで、授業の時にわからないところを中心に、友達同士学ぶことができる。
    ここでいう、予習とは家でまだ学んでいないことを新たに学んでくるのではなく、わからないところを確認してくる作業と考えればよい。
    家族にしても、復習中心の家庭学習だと、一度学校で学習してきたにもかかわらず、頭を抱えている子どもを見ると、この子はなんてダメな子かしらとか、先生の教え方が悪いからわからないんだなどと心がいらいらすることがあるだろうけど、確認中心の学習だとまだ習っていないのだからわからないのが当たり前ということで、子どもも家族もプンプンしなくて済む。

    教室に、いろんな子がいるからこそ『学び合い』は成立する。
    予習中心に学習してくる子もいれば、復習中心に学習する子もいていい。「学び」に前向きであればOKだ。
    いろんな学びを認め、混在し、成立できる。
    だから、『学び合い』はいい。

    IMG_5081

    IMG_5082

    IMG_5083

    IMG_5084

    IMG_5085

    IMG_5086

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM