121106 また夢が叶った!〜佐藤正寿さんを地区の社会科研究会にお招きする〜

0
    IMG_5369

    「こうなるといいなぁ」と思っていたことが、ある日、突然かなう。
    こんなことがある。
    それなりに一生懸命毎日を取り組んでいるからこその神様からの贈り物なのかなと思うときがある。
    今日は、一つ、それがかなった。

    昔から一緒に研究し、お近くで学ばせていただいている「佐藤正寿さん」を自分が勤務する地区の社会科研究会に講師としてお招きできたのだった。
    同じ東北に住み、社会科とICTつながりでの共通点があり、「授業づくりネットワーク」や「2005年の教室をつくる会」などでいろいろと教えていただいた関係である。
    機会があれば、ぜひに!と思いつつ、今日、いろいろなことが重なって夢が実現した。
    うれしくて今も興奮が冷めない。

    わたしが勤務する地区の社会科研究会に参加される方々は、正寿さんの話に、模擬授業に、プレゼンに集中して聞き入っていた。正寿さんの時折入るユーモアにも豊かな笑い声が聞かれ、落ち着いた安心した空間が流れた。まさに大人の講座だった。わたしの性格上、様々な方の話を聞いてきた。そして、勝手に感想を書いてきているが、正寿さんの話は何度聞いてもしっかりと耳に入る。さすがだなぁと思う。

    ちなみに、正寿さんの今日のタイトルは、
    私の社会科授業づくり
    〜社会科教師としてのこだわり〜


    である。
    内容は、大きく4つに別れていて、
    0 「あこがれ教師」を追い続けてきた
    1 発問にこだわってきた〜模擬授業「長篠の戦い」〜
    2 「楽しさ」と「知識定着」にこだわってきた〜学習ゲームとICT活用〜
    3 教材研究にこだわってきた〜教科書研究と教材開発〜
    である。
    正寿さんをご存じの方は、ぜひにでもお聞きしたい内容ではないだろうか。
    本当に素敵な時間だった。
    特に今更だけど、「発問」についての一連の話、模擬授業は圧巻だった。
    以下、わたしのiPadのメモの一部を公開!

    IMG_0214

    ちょっと話からズレるが、最近、わたしはiPadをアナログ的メモ帳として使っている。
    すっごくいいかんじである。(これはまた別のエントリで書こう)

    さすがだなと思うのは、参加者の皆さんに配付する資料とプレゼンでお見せする資料が異なるということである。
    わたしが、ウーン残念!と思ってしまうのは、配付資料がパワーポイントの画面を縮小して配付しているだけというものが多く見られる。だったら、パソコン画面を見る必要がなくなってしまう。紙の資料は紙の資料だからこそのものを入れ込み、プロジェクタで映し出す画面はプロジェクタだからこそ映し出せるものであるべきだ。
    そんなことを当たり前にしている正寿さんにやはり、やはりだよなぁと思った。

    さて、講座後、正寿さんを約3時間ほど独占できた。
    久しぶりの出会い。
    話すだけ話した。
    今、わたしが代表を務めている「東北青年塾」は佐藤正寿さん、佐々木潤さん、そしてわたしの3人が共同代表という形で立ち上げたものだった。
    そのときに、いろいろと話し合ったものだったが、正寿さんが諸事情で東北青年塾を離れた。
    それ以来の久しぶりの会話だった。

    同じ研究会で学び、
    社会科を専門教科とし、
    ICTにも興味を持ち、
    東北に住み、
    年齢も近いものがある(正寿さんは先輩なのでそんなことを書いてしまうとおこがましいかもしれないが)。

    だから、わかり合えるところがたくさんある。
    といいながら、立ち位置だったり、求めるものだったりが微妙に異なる。
    それがいいんだな。
    お互いに認め合い、お互いにどこに行くのかを見つめている。

    いつも一緒にいられるわけではない。
    でも、近くにいる。
    何かあったら、支えあえる。

    そんな関係。
    明日からの活力をいただいた。
    また、一歩を踏み出そう。

    本当に、ありがとうございました。




    コメント
    大変お世話になりました。久しぶりにお会いしても、阿部さんとは本当に違和感なくあれこれ話せます。資料については自分はあまり意識していなかったのですが、このように書いていただいて、感謝です。また、お会いしましょう!
    ※それにしても学ぶことに真摯な先生方ばかりで、嬉しかったです。
    • サトマサ
    • 2012/11/07 5:34 AM
    コメントありがとうございます。これからも末永くよろしくお願いいたします。
    • あべたか
    • 2012/11/07 6:27 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM