121117 今年も研究物を出すことにした

0
    今年も研究物を出すことにした。
    実は悩んで最初は研究物を出さないことにしていた。
    今年は研究会の中では副部長という役割になり、もう、出さなくてもいいかなと思ったことも理由の一つ。
    また、研究物を出すことに何の理由があるのだろうと思ったのも一つ。別にお金をもらえるわけでもないし、昇進に役立つわけでもない。
    研究主任なので、勤務校の共同研究のまとめをするだけでも精一杯と思っていた。

    しかし、悩んだ挙句、研究物を出すことにした。
    なぜなら、今、目の前の子どもたちと楽しく実践している様子を文章として残しておきたいと思ったのである。日々の授業を残しておかなければもったいないと思ったのである。

    今、目の前にいる子どもたちと一緒にいれるのも、あと4ヶ月となった。毎日が充実している。だからこそ、何かの形で子どもたちとの学びを記録しておきたいと思った。

    教員になってから10年。わたしは大学院に行く機会を得た。
    それまでは、それなりに授業実践をしていたが、研究物にまとめようなどとは思わなかったし、毎年、研究物をまとめる方がいてもすごいなと思うだけだったし、自分にその力があるとは思えなかったし、それ以上に、あまり研究物にまとめる意味がわからなかった。

    大学院で2年、学んだ。
    帰ってきてから、14年はたつかな。
    毎年、研究物をまとめている。なぜか、強制されているわけではないが、まとめている。
    いつもいつも、しっかりまとめようと思いながら、やっつけ仕事で1週間あたりで結局はまとめちゃうんだけどね。

    毎年、そんなに計画をしないで過ごすんだけど、うれしいことに、研究の内容が異なっている。面白いことに異なっている。
    簡単にできるICT社会科授業
    実物を用いた社会科授業
    『学び合い』社会科授業
    ライティングワークショップを用いた社会科授業
    など、いろいろと実践内容、書きたいこと、うれしいことに毎年変化してきている。

    今年は協同学習でまとめようと思っている。
    当初はそんなに意識してこなかったのだが、社会科の授業で、いくつもの協同学習の技法を使ってきている。それを通して、子どもたちが成長してきている実感がある。

    もちろん、わたしの教員人生はこれからも続いていくが、この子供達とこのような感覚を味わえるのは今、この時だけだろう。それを、単なる「なかなかいい感じで過ごせた1年間だった」と記憶の中だけで終わりにしてしまうのが、もったいないように思えたのだ。

    わざわざ、頼まれてもいないことを自分から進んで行う。
    表面上はおばかに見えるが、自分のために行うこと。
    楽しんで取り組みたいと思う。
    (その時になって本当に楽しめるといいんだけど)




    Posted from Drift Writer on my iPad

    コメント
    個人の研究物ですか。
    校内研究は,毎年作成しています。
    今年度は,市内の特別支援教育の冊子と
    市内の研修冊子(各教科,教科外1名ずつ)の原稿依頼を受けています。
    個人の冊子なら,どのようにまとめてらっしゃるのですか。
    せきちゃんさん。
    コメントありがとうございます。
    お返事、遅れてすみません。

    たぶんなのですが、そちらの校内研究の冊子を個人で作成するという感じではないでしょうか。
    2010年のものを今見てみましたら、だいたい50ページでした。
    ま、「研究物」というのは名前だけで、「授業実践記録」ですね。
    研究者の方が見たら、「研究」という名ばかりのも!と憤慨されることでしょう。
    その甘さは受け入れつつも、年に1冊、自分の授業実践の記録を冊子として残すのはそれなりに意味のあることだと毎年続けてきて思うようになりました。
    • あべたか
    • 2012/11/18 3:09 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM