080731 名刺リニューアル

0
    名刺
    個人的に夏休みにしたいことが2つあった。
    それをなんとか達成。
    一つは、わたしのHPの窓口である「あべたかStation」の作成。
    もう一つは、名刺のリニューアル。

    名刺をなんとか完成。
    自分なりのこだわりと工夫がある。

    1. 名前を大きく
      これは、池田修さん(京都橘大学)にお聞きして今も行っている(池田さんが今もご自分でされているかどうかは不明)。こうすることで、いろいろと参加する研修会の名札にそのまま名刺を入れることができる。とても便利。
    2. 「所属校」よりも「あべたか個人」を強調する
      いただく名刺を見ると、自分の所属の会社、学校の情報が書いてあり、個人情報としては「お名前」と仕事先の「身分」しかわからないことが多い。まぁ、仕事としてつきあう方なら(例えば、旅行会社とか水道管の修理とか)その方が便利だろう。
      しかし、わたしは仕事で使うというよりは研修等で個人的な付き合いを行うことが多い。そんなときに「勤務先情報」を中心とした名刺を渡されてもあまり意味をなさない。わたし「個人」の情報を書いたものをお渡しすべきだと思う。もちろん、勤務先情報も入れてはある。
    3. 「あべたか」という文字を検索窓を入れたイラストを入れた
      最近のテレビCMや雑誌広告をまねた。つまり、ホームページのアドレスを詳しく書いて紹介するのではなく、検索窓に「あべたか」と入れてもらえれば、わたしに関するホームページないしはブログが出ますよということを強調するわけだ。わたしに興味を持ってくださった方は、GoogleやYahooから「あべたか」と検索してくださるに違いない。そうすると、このブログあたりがヒットするわけだ。
    4. マインドマップで自分の興味関心を知ってもらう
      名刺の裏面はわたしの興味関心のある物事を書いた「マインドマップ」を掲載しておいた。これは、東北青年塾のメンバーでもあるマインドマップ公式トレーナーの方の名刺をもらってから「いいなこれ!ぜひまねよう!」と思っていたこと。こうすることで、わたしをよりいっそう分かってもらえるだろうし、会話の話題作りにもなる。わたしの「興味関心マインドマップ」に書かれたこととその方の興味関心が重なったとき、話が弾むだろう。また、話す内容がなかったとしてもその「興味関心マインドマップ」を話のネタにすることでいろいろと盛り上がれるに違いない。


    さて、名刺裏に「マインドマップ」をどのようにして載せるか。
    今回は、MindManagerとpagesを使った。
    1. MindManagerでいつも上に見た目を考えたマインドマップを作成する。見た目を考えるとは、イラストや写真をうまく取り入れると言うこと。
    2. 自分なりにマップをバランスよく配置した後、pdfとして書き出す。
    3. pagesでは、自分が使う名刺用紙のサイズに合わせて区分したフォーマットを作成しておく。
    4. pdfを読み込み、それらを配置する。


    こんな感じで案外はっきりとした、マインドマップ名刺ができあがる。
    pagesがpdfを読み込めること。
    そのpdfの拡大縮小が簡単にできることが大きい。




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM