081227 遂に、自分のクリスマスプレゼントにPoGo購入!

0
    PoGo

    ShioさんやIkechiさんをはじめとする写真好きな方々を虜にしている「PoGo(Polaroid)」をとうとう買いました。
    わたしにしては悩んだ末の決断です(だいたい2週間ほど悩みました)。
    まぁわたし自身へのクリスマスプレゼントですねって。これって単なるいいわけ。

    わたしの使用目的や意図はshioさんやIkechiさんとずいぶん違うだろうなぁと思っています。

    まずは、PoGoの簡単な説明を。
    デジカメ画像を簡単にプリントアウトできるモバイルプリンターです。
    ちなみに、PoGoのすごいところは、インクを必要としないところ。かつ、Bluetooth対応なので携帯電話でBluetoothを付属していればプリントアウトできます。
    モバイルというだけあって、充電もできます。説明書には15枚ほどはバッテリだけでプリントアウトできるそうです。
    かつ、モバイルをうたっているわけですから、小さいです。ほぼEM・ONEくらい。
    W-ZERO3サイズといったらいいでしょうか。もちろん、HT-01Aよりは大きいですね。でも、セカンドバッグの中に入れて持ち歩いても気にならない大きさです。サイズよりも重さが気になる方がいらっしゃるかもしれません。

    さて。
    わたしの目的とはなんでしょうか。
    それは、チェキの進化した形としての期待です。
    チェキって知ってますか?
    かつてのポラロイドカメラの難点はカメラ自体が大きいということでした。フィルムを本体にしまう都合上仕方ないかもしれません。それをコンパクトにしたのがチェキ。チェキはフィルムを名刺大にしてしまいました。しかも、少し文字を書き込めるような空白を作って。
    これが、そっち系好きな人に大ヒット。わたしもチェキが発売されるや購入し、懇親会などで使って楽しんでいました。

    が、デジカメが、そして、携帯にデジカメ機能が普及するにつれてチェキは自然に忘れられていきました。

    で、PoGoです。
    デジカメで写真を撮って、すぐにその場で手渡せる。
    これっていいと思いません?

    キーワードは「手軽」です。
    ですから、PoGoの評価に「画像がいまいち」という書き込みを目にすることがありますが、全然気にしません。
    「手軽」ですから。
    わたしが持っているXactiに画質を求めても無理ですし。
    そもそも、Xactiで印字しようとは思っていません。
    わたしが考えるのは、HT-01AとPoGoとの連携です。

    HT-01Aのデジカメ機能で写真を撮る。
    Bluetoothを使ってPoGoに画像を転送する。
    PoGoで写真を印刷する。

    この手軽さです。
    で、PoGoを購入するに至って一番心配したのがHT-01AのBluetooth機能を使って印字できるのか?です。
    本家Polaroidのホームページにかかれている対象機器にHT-01Aの名称はありません。
    さらに、これはFOMAという純粋な携帯電話の話だけらしいですけど、ドコモの携帯電話のほとんどではPoGoは使えないという情報があちこちで載っています。
    で、HT-01Aは発売元のHTCでは「Touch Pro」という名称で販売しているらしいですけれど「Touch Pro」にはできるのに「HT-01A」ではできないことがいくつかある(たとえば、テレビ出力機能が削除されている)のです。
    心配で心配でなりませんでした。

    毎日毎日「HT-01A PoGo」でGoogle検索を続けたわたしですが「HT-01AでPoGoを使っています」という報告はついに見つかりませんでした。
    それにもかかわらず、わたしがどうして購入に踏み切ったのでしょう。
    まぁそれだけわたしにとっては魅力的な商品であったということです。
    そして、万が一HT-01Aで使えなかったとしたら本来想定されているデジカメとPoGoをつないでの使用で満足しようと思ったからでした。
    あと、「Touch Pro」の兄弟機である「diamond Touch」で使っている様子はいくつか見聞できたのでたぶん大丈夫であろうという期待の元注文したのでした。

    で、結果ですが、OKです。
    で、わたしはほぼ100%、HT-01AとPoGoの組み合わせで使います。
    PoGoはコミュニケーションツールです。
    現代版「チェキ」です。
    いつもバッグにPoGoを入れて、楽しく使いたいと思います。
    うーん、年末年始。
    楽しいことばかり。

    * たぶん、Ikechiさんは、阿部は買うだろうなぁと予想されていたことと思います(爆)。

    【参照】

    コメント
    こんにちは。お久しぶりです。
    こんなところで、私の名前が出てくるとは思ってもいませんでした。PoGo、いいでしょ。なかなか楽しいですよ。
    まぁ、画像に期待してはだめですね。期待する人はこういうものは買いません。でも、すぐに、気軽に楽しめるのはやっぱりいいものです。
    ぜひ、あべたかさんの活用方法を教えてくださいね。
    みんなで、活用法のアイデアを出しあって、PoGoクラブなんて作ってみたらたのしいな。

    ※PoGoでプリントして、一日くらいたつと色がなじんできてなかなかいい感じになるなと思うのはぼくだけでしょうか。

    ※>たぶん、Ikechiさんは、阿部は買うだろうなぁと予想されていたことと思います(爆)。

    ごめんなさい。ぜ〜んぜん、思っていませんでした (^^)。
    Ikechiさん。
    本当にお久しぶりです。

    こういうものは「楽しい」というのが一番ですね。
    「楽しめる」かということでしょうね。

    アイデアは、Ikechiさんのものをなぞっている感じです。
    今のところは。

    いつも持ち歩くバッグに入れて行動し、
    測量野帳に気に入った、一枚を貼り付けておく。
    本当に、測量野帳にピッタリのサイズでビックリしました。

    大人のプリクラ感覚とでもいいましょうかね。

    • あべたか
    • 2008/12/27 9:53 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    あべたかが書いた本

    My Facebook Page

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      あべたか
    • 121028 学習発表会が終わった〜その1〜
      大西清美
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      あべたか
    • 111018 デジタルとアナログの融合〜5年算数(東京書籍)「ブロック遊び」〜
      前田 勉
    • 111028 子どもたちと共に創り上げた学習発表会を終える
      さとりえ
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      あべたか
    • 111127 アウトラインプロセッサを探す旅(iPhone、iPad、Macとのデータ連携をめざして)
      midorik
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      ちょんせいこ
    • 121203 【感想】【東日本大震災復興特別プロジェクト】第5回東北の子どもたちが元気になる「子どもホワイトボード・ミーティング」講座」
      あべたか

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM